いい季節になりましたが・・・。

2016/05/14

こんにちは、神野店スタッフの岡田です。

もうすぐお彼岸ですね!先日、お墓の掃除に行ってきました。うちのお墓は山の近くにあるため、カマとがんじきと剪定ばさみが必須アイテムです。その上、蜂や蚊も多いので、虫よけネットも欠かせません。虫と言えば最近、店頭でも「毛虫にさされた」というご相談のお客様が多いように思われます。毛虫の被害にあった時は、まず毛虫の毛を出来るだけ早く取り除くことです。すぐに、泡立てた石鹸とシャワーで洗い流し、服も別に洗うといいです。そうすることで広がりが最小限に抑えられ、特に強い薬を使わなくても大丈夫ですよ。毛虫は硬い葉っぱを好むので、これからの季節、柿の木とかは要注意ですね!

それと、漢方の勉強で教わったのですが、今年のように猛暑の後、急に気温が下がり夏らしさが長続きしなかった時は、人間は夏の間に貯めてくべき「陽」が貯められず「陽虚」という状態になるそうです。そうなると秋冬に向けて次のような症状がでやすくなるそうです。

顔が暗い。 光沢がない。 厚着してても寒がり。 冬が嫌になる。 風邪を引くと治りにくい。 四肢の冷え。 汗が勝手に出る。 軟便。 尿が細く、薄く、長い。 失眠(眠りを意識しない)。 多夢。 めまい。 頭痛。 頻尿。 残尿。 しゃべりたくない。

出来れば、こんな症状は避けたいので、「陽」を補ってくれる食材をご紹介しておきますね!

「乾燥した生姜・ニラ・にんにく・たまねぎ・ねぎ・しいたけ」

ぜひ、食卓に加えてみて下さいませ!

「フジタ薬局の無料相談」をご存知ですか?

「フジタ薬局の無料相談」は、フジタ薬局が運営する、兵庫県の加古郡を中心とした地域密着の漢方相談サービスです。姫路、神戸、大阪、岡山をはじめ、関西からお客様が集まっています。