子宝の勉強会に行ってきました

2016/06/ 8

NHKクローズアップ現代『産みたいのに~卵子老化の衝撃』をご覧になりましたか?

「卵子は"老化"する」すごいタイトルですね。

現代は30人に1人が体外受精の赤ちゃんだそうです。

「成功率2.3%です」とドクターに言われたら、皆さんはその手術や治療を受けられますか?20%や30%と言われてもなかなか決断出来ないのに、実際は「2.3%」です。この値は43歳の方の体外受精(IVF)の成功率です。(2011年日本産婦人科学会調べ)

子宝1.JPG

原因は様々ですが、晩婚化や食生活の欧米化、性交回数の減少など、およそ3組に1組が不妊に悩んでいます。

「赤ちゃんを授かりたい」というご夫婦の思いを唯一、後押しできるのが「東洋医学」です。

やはり体の冷えと疲れを取り、ストレスをいかに発散するかが、カギになるのではないでしょうか?

♪今年も何人かのうれしいお声が届きました♪

40歳代の女性

結婚2年目で悔いの無いようにしたいと来店されました。

初めは生理も7日間ダラダラと出血があり、基礎体温はほぼ一直線に近い状態でした。また、夫婦生活もほとんど無い状態でした。ショウキT-1と漢方薬を毎日服用しながら、毎月人工授精を続けられました。

半年が経過した頃、身体がポカポカしてきて、生理も5日間で終わるようになり、基礎体温も二層に分かれてLHサージが確認できました。

1年後、めでたくご懐妊され、現在も順調に妊娠を継続されています。

(*当店でおすすめしているタンポポ茶「ショウキT-1」は、卵子の顆粒膜細胞の働きを賦活化するといわれていて、老化した卵子の救世主と言えます)

ひつじ.jpg

今年も後2日を残す限りとなりました。

今年1年もフジタ薬局に足をお運び頂きましてありがとうございました。

年末年始、体調を崩されませんように!!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎え下さいませ。     神野店 佐々木

さる.jpgのサムネイル画像

【妊娠しやすい身体づくり】をテーマに、子宝セミナーを開催いたします。

開催日:2016年2月27日(土)

時 間:13時~15時

場 所:フジタ薬局 神野店

講 師:子宝カウンセラーの会 筆頭学術講師 温灸指導士 柳田 浩二 先生

予 約:079-438-7175 (担当 小田)

お電話でのご予約をお待ちしております。

「フジタ薬局の無料相談」をご存知ですか?

「フジタ薬局の無料相談」は、フジタ薬局が運営する、兵庫県の加古郡を中心とした地域密着の漢方相談サービスです。姫路、神戸、大阪、岡山をはじめ、関西からお客様が集まっています。