体内時計を合わせていきいきと生活を!

2016/07/ 9

神野店OTCスタッフの穴田です。今日は体内時計のお話しをさせていただきます。

「眠気が抜けない」「やる気が起きない」「体がだるい」の症状は【時差ぼけ】かも!!

私たちの体には一日周期でリズムを刻む体内時計が備っています。意識しなくても、日中は体と心が活動状態に、夜間は休息状態に切り替わります。この体内時計がずれて、体の機能の調節が追い付かないために起こる症状が時差ぼけです。

体内時計を上手に調節するポイント

① 朝目覚めたらカーテンを開け、太陽をたっぷりと浴びる

② 朝食を決まった時間に食べる

③ 寝る前に強い光の刺激(テレビ・ゲーム・スマホ等)は避ける

④ 夜更かしは避け、休日もできるだけ同じ時刻に起床する

環境が変わると緊張や疲れ、ストレスなどがたまりやすくなります。生活リズムを整え、体内時計をうまく合わせて、いきいきと生活をしましょう!

「フジタ薬局の無料相談」をご存知ですか?

「フジタ薬局の無料相談」は、フジタ薬局が運営する、兵庫県の加古郡を中心とした地域密着の漢方相談サービスです。姫路、神戸、大阪、岡山をはじめ、関西からお客様が集まっています。