冬のトラブルの一覧

早めの対処 12月に入り、一気に寒さが増して来ました。鼻水・咳・寒気など、風邪かなと思ったら、早めの対処が重要です。 風邪を治すには、抵抗力を付けて、ウイルスを撃退すること。 ウイルスと戦っているとエネルギーの消耗が激しいので、栄養素をしっかり摂り、エネルギーの消耗を防ぎましょう。 ビタミンA 皮膚や粘膜を丈夫にし、視神経の働きをよくします。 動物性食品ではレチノール、緑黄色野菜ではカロテンの形で
しもやけとは? しもやけとは、比較的低温な冷たい環境に持続的にさらされることによって発生します。季節の変わり目、特に気温が4~5℃、日内格差10℃内外の時に生じやすいといわれています。 症状は手や足、耳、ほっぺなどが赤くなり、腫れが見られ、進行すると水泡、びらん、潰瘍などができることもあります。一般的に両側に対象的にできることが多く、暖まるとかゆみがでます。 血行の改善 しもやけは手や足などの末梢
不快な症状の原因は冷えにあった! 病気じゃないけど我慢できない不快な症状、これは体からのSOSのサインです。 関節痛、頭痛、肩こり、体が冷える、肌荒れ、熟睡できない、だるい 体が発するSOSのサイン...見逃していませんか?と言うより、これぐらい大丈夫と気にしていない場合が多いのではないですか? 大きな病気をする前に体を労わってあげましょう 冷え症の改善や予防 大切なことは全身の生理作用を高め、体

ご予約・ご相談は、079-438-7175
受付時間:10:00~18:00