5月病

2016/05/14

こんにちは!

神野店の阪です。

大型連休は皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

家族と集まったり、お出かけしたり、また仕事の方もいらっしゃったり

それぞれだと思います。

そこで、しばらくしてから出てくるのが5月病です。

今回はその対策をお伝えします。

何はともあれ、ストレスをためないようにするのが一番です。
症状の重さ別に対処方法をお教えしますので、ご参考にしてくださいね。

軽い場合
スポーツや音楽を聴く、読書をするなど、自分に合ったストレスの解消法を見つけましょう。
ただし!ストレス解消とはいえ『食べすぎ』『飲みすぎ』は逆効果ですのでご注意を!
新しいことにチャレンジしたりして、生活の中に刺激を与えるのも効果的です。新たな目標や興味が持てるものを見つけることも大切ですね。


ちょっと重い場合
まず自分が何にストレスをためているのかを、探しましょう。
たとえば「仕事が嫌」ではなく「この仕事のコレがこんなふうに嫌」といった具合に、具体的にストレスの元を探ります。
そうすれば、そのストレッサーに『どう立ち向かうか』『どう回避するか』『どう付合っていくか』が見えてくるはずです。
「一人では無理!考えられない」 とおっしゃる方は、是非フジタ薬局でご相談下さい

お手伝いできるものがたくさんあります。

ストレス、やる気がない、しんどい:若甦、清心丸

暴飲暴食した、栄養つけたい:レバコール

私はストレスが溜まったり休み明けには必ず若甦飲んで出勤します!

「フジタ薬局の無料相談」をご存知ですか?

「フジタ薬局の無料相談」は、フジタ薬局が運営する、兵庫県の加古郡を中心とした地域密着の漢方相談サービスです。姫路、神戸、大阪、岡山をはじめ、関西からお客様が集まっています。