こんな症状でお困りではありませんか?痛み、疾患などの対処法を掲載しています。

冷え症

冷え症の症状

冷え症へのおすすめの薬

オキソロン

若甦Eカプセル

冷え症の対処法

rilax.jpg

生活週間を見直す

・朝食を摂る

体の熱の元になるのは食事です。朝は体温や代謝がまだ低い状態なので、体温や代謝を高め、体を目覚めさせるためには、朝食を摂ることが必要です。
朝食には、特に消化が良く、体を温めるものを摂ります。朝粥、お茶漬けや鍋物の残りにうどんを入れたり、おじやにしてもよいでしょう。

・温かい飲み物を飲む

なかなか寝付けない場合は、寝る前に温かい飲み物を飲んで体を温めると、寝つきがよくなります。
葛湯や甘酒のように、とろみのある温かい飲み物には、体を温める作用があります。少量のアルコール飲料も良いでしょう。

・運動して筋肉を増やす

筋肉は、1日の活動で体が生み出す熱の約6割を作っています。筋肉が増えれば、熱を作り出す場所が増え、熱の生産量が高まります。筋肉を増やすには、おなか・太もも・背中・お尻などの大きな筋肉を鍛えるのが効果的です。
ウォーキングを習慣にすると、脚の筋肉が鍛えられるほか、悪くなりがちな下肢の血流を改善することができます。

・リラックスする

リラックスできると体の緊張状態が緩み、抹消血管が拡張して手足が温かくなります。しかし、すぐにリラックスをするのは難しいものです。お勧めは自分の五感に作用するリラックス方法を見つけることです。「ぬるま湯にゆっくり入る」「足湯に入る」「落ち着く音楽を聴く」「寝心地のよい寝具を使う」など、自分が"ほっとする"という感覚になればリラックスできているといっていいでしょう。

「フジタ薬局の無料相談」をご存知ですか?

「フジタ薬局の無料相談」は、フジタ薬局が運営する、兵庫県の加古郡を中心とした地域密着の漢方相談サービスです。姫路、神戸、大阪、岡山をはじめ、関西からお客様が集まっています。